アトリエ第Q藝術の旅

小田急線、成城学園前駅のほど近く。 多様な創作活動のための空間、アトリエ第Q藝術。 1階ホール、地下セラールーム、2階カフェギャラリーの3つの空間があります。 そんなアトリエの過去の記録、現在の様子、今後の予定などを発信していきます。 文芸、音楽、絵画、演劇、建築、彫刻、舞踏、映画 ≦ 第Q藝術

当アトリエは1階に2つのトイレがあります。
カフェを含む全てのフロアのお客様にご利用いただいております。
手洗い場はトイレのすぐ横にあるのですが、
今回、それとは別に、各トイレにも手洗い用石鹸と消毒用アルコールを設置しました。
16BC6F72-9A65-4C49-8C73-49650302923A
DBD49525-EAA8-4A23-AEE4-642885400076

ご利用、よろしくお願いします。
 

あれからもう9年ですか。
地震と津波と、それに続く福島原発事故。
皆さんにとっての3.11はどんなでしたか?

その当時のアトリエはまだ開業前。まだ影も形もないただの空き家でした。
ワタクシ高山はその空き家を芝居の稽古場に使ってました。
そしてその日はちょうど稽古初日。地震がおさまり、様子を見にきた私の前には、その日が初対面の女優さんが稽古場前の路上で途方に暮れてました。
その後、交通機関が完全麻痺の状況の中、初対面の女優さん含む出演者や、近くに住んでた母親など、みんな家に呼んで家族共々一緒に一晩過ごしました。
ニュースの中の津波に背筋を凍らせる一方、集まったみんなで作ったおにぎりと豚汁は、とても美味しかった、そんな記憶があります。

さて、 そんな3.11には、アトリエでもいくつか毎年行われているイベントがあります。
地下、セラールームでは10日、11日と2日間、お芝居が。
1C0EDE3D-3E06-4719-B639-B539EACE7576
https://ja-jp.facebook.com/Tamaproject/



2階、カフェ&ギャラリーではチャリティワークショップが、
6D4C709C-0DF6-4A20-A7D9-0CE104A0939Chttps://www.facebook.com/guruttobracelet



 それぞれ行われます。
詳しくはそれぞれのリンク先をご覧ください。
そして興味がおありでしたら、是非足をお運びくださいね。 

今週の展示は奥原しんこさん。
その作品はバラエティに富み、しかも点数も多い!
だから展示も試行錯誤!
EE4DD0D3-4370-49A0-8F41-E17CCCBC602E
 
 ご覧くださいこの所狭しと並べられた作品の数々!
701A40AC-351E-4643-AA3E-09426A3B1FAB

作品と作品の間がギリギリ!
個展のタイトルは「HANAUTA」だけど、とても鼻歌まじりでできる仕事じゃないですぞ。
花の絵が多いから、きっと「花歌」だね。
ECC20878-FF99-4F5C-B41A-C4396954BBF7
 
それにしても幅の広い作家さんです。
例えば下の写真、上二つの花の絵はボールペン画。細密な描写が素敵。
左は発色が綺麗な水彩。
下のモノクロの作品は版画。
そして中央は油絵!
それぞれにそれぞれの魅力があるのがすごい。
41E3D0D3-1F16-47BD-A08F-198E7D155CDB

 他にもアクリル絵具を使った作品や、コラージュなどもあります。
これだけいろいろな画材を使う方ってそうそういないのでは?
こちらの2点はよく見ると人物がコラージュの手法で描かれていたりするんです。
F97F9CCA-C842-4543-BF40-4A9053FD92AF
 
グッズも多彩。 
定番のポストカード以外にも メッセージカード、ミラー、手ぬぐいなど
迷っちゃうね!
0DBEC0E4-311F-4F39-81D3-5A91D8E09C08
 
奥原しんこ 個展 「HANAUTA」 は2月18日(火)〜23日(日)です。
ご来場、お待ちしております! 

このページのトップヘ