アトリエ第Q藝術の旅

小田急線、成城学園前駅のほど近く。 多様な創作活動のための空間、アトリエ第Q藝術。 1階ホール、地下セラールーム、2階カフェギャラリーの3つの空間があります。 そんなアトリエの過去の記録、現在の様子、今後の予定などを発信していきます。 文芸、音楽、絵画、演劇、建築、彫刻、舞踏、映画 ≦ 第Q藝術

今週の展示は どなSunshine さんです。
A43214A4-BB67-403C-9BA9-178F922F318F
その名の通り、明るく、力強い作品を用意してくださいました。

B47C88F6-47D0-439D-A62C-B7B119044290
サンシャインだったり………

83B7B448-31C6-43D2-B6F9-B6113E9DA289
ドーンとでっかい作品だったり!
いいね!

E565B7B9-C5A4-4DB1-81D7-F197E044563E
ポストカードの販売もあります。

どなSunshine 個展 「ちいさな ひあたり」
10月27日(火)〜11月1日(日)の日程でデッカく開催中です。

ご来場、お待ちしてます。 

今週のアトリエは今までにないタイプの展示が色々と
 
まずは2階カフェ
8AA1D4E8-5DB7-4752-9B4C-E2451C1082E9
人形やぬいぐるみを手掛けているコリスミカさんの展示です。
イラストや絵画が多いカフェですが、今週は立体物の展示です。

65F22717-1696-4465-BF9B-489D9E02F648
いつもと違うぞ。
これもいい。
コリスミカ個展 「夢を見ましょう」は10月20日(火)〜25日(日)です。

そして地下。
9D1BA5FC-8FA1-49B3-A6FE-2149EEF590DA
こちらは貴金属の展示販売と絵画展です。
これも当アトリエでは珍しい企画。

成城Emie×ベーネ銀座スペシャルコラボ は10月20日(火)〜24日(土)(各日12:00〜17:00)
です。

皆様のおいでをお待ちしております。
 

「アートにエールを!東京プロジェクト(個人型)」は、新型コロナウィルス感染症の蔓延で活動機会を制限されたアーティストたちの発表の場を、東京都がネット上に用意するという企画です。

アトリエ第Q藝術にゆかりのあるアーティストの皆さんも、多数このプロジェクトに参加されています。実際の映像作品の作成に当アトリエをご利用いただいた方もいらっしゃいます。
今回はそういう方の作品のリンクをまとめてみました。
ご興味のある方は是非ご覧ください。

○実際に当アトリエを利用して撮影された方々の作品


「オシラ O-shila」工藤丈輝(舞踊)

https://cheerforart.jp/detail/2298


「『黒いサアカス』起きている間に夢を少しだけ垣間見る」黒いサアカス(舞踊)

https://cheerforart.jp/detail/2967


「Open field」高山和大 from takaYAMAmoto企画(舞踊)

https://cheerforart.jp/detail/6362


「不幸になれない」ILCOLORI.(演劇)

https://cheerforart.jp/detail/7399


「ダブルエッジ の忠臣蔵!」田辺日太(演劇)

https://cheerforart.jp/detail/6242


「Hamlets8 Rich/poor contact」Tama+ project(演劇)

https://cheerforart.jp/detail/646


「Festival of T in T V」チームRio(その他)

https://cheerforart.jp/detail/27


○当アトリエのスタッフの関わった作品


「Poetry 詩によりそう往復書簡」詩人 平岡淳子と5人のイラストレーター(美術)

https://cheerforart.jp/detail/2048


「リタッチ Re touch」ダンスユニット キニナルキ(舞踊)

https://cheerforart.jp/detail/6902

このページのトップヘ