あれからもう9年ですか。
地震と津波と、それに続く福島原発事故。
皆さんにとっての3.11はどんなでしたか?

その当時のアトリエはまだ開業前。まだ影も形もないただの空き家でした。
ワタクシ高山はその空き家を芝居の稽古場に使ってました。
そしてその日はちょうど稽古初日。地震がおさまり、様子を見にきた私の前には、その日が初対面の女優さんが稽古場前の路上で途方に暮れてました。
その後、交通機関が完全麻痺の状況の中、初対面の女優さん含む出演者や、近くに住んでた母親など、みんな家に呼んで家族共々一緒に一晩過ごしました。
ニュースの中の津波に背筋を凍らせる一方、集まったみんなで作ったおにぎりと豚汁は、とても美味しかった、そんな記憶があります。

さて、 そんな3.11には、アトリエでもいくつか毎年行われているイベントがあります。
地下、セラールームでは10日、11日と2日間、お芝居が。
1C0EDE3D-3E06-4719-B639-B539EACE7576
https://ja-jp.facebook.com/Tamaproject/



2階、カフェ&ギャラリーではチャリティワークショップが、
6D4C709C-0DF6-4A20-A7D9-0CE104A0939Chttps://www.facebook.com/guruttobracelet



 それぞれ行われます。
詳しくはそれぞれのリンク先をご覧ください。
そして興味がおありでしたら、是非足をお運びくださいね。