暑い日々が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
アトリエ第Q藝術は、1階部分の大工工事がひと段落し、職人さんの日程調整で一時休止中です。
前回記事でご覧いただいた玄関は屋根がついてさらに玄関らしく!
IMG_0947
内部では1階ホールの楽屋部分の上に中2階のオペレーションルームが完成!
IMG_0946
梯子がかかってる先、パイプ椅子の置いてある場所から音響やら照明やらを操作する訳です。
この後は玄関外のコンクリートの足場づくり、ホール天井に照明器具を吊るためのパイプ設置、などへと進む予定です。
そのパイプの固定見本なんかも到着してたりします。
IMG_0948
天井には鉄骨の梁が入っているので、その間を渡すようにパイプを溶接する計画です。
写真上下の鉄板が梁ですね。その間にかかった十字の部分がパイプです。

さて、そんな感じで改装工事は着々進んでいる訳ですが、改装ができればアトリエとして営業できるかというと、そうはいきません。
色々と設備を整える必要があります。
照明、音響機材はもちろんのこと、カフェギャラリー用の椅子やテーブル、冷蔵庫や製氷機など。
必要なものはいっぱいあります。
我々の試算では、少なくとも180万円かかるという結論になりました。
決して安い金額ではありません。
その費用をどこから捻出するか?

ここは率直に、皆さんに応援をお願いすることにしました。
クラウドファンディングサイトのキャンプファイヤーさんで、資金募集の呼びかけを始めました。
こちらのページです。
00
リンクを開くとこんなページに飛ぶはずです。
一口5千円から募集しています。
詳しい説明、募集金額、条件などはリンク先の説明をご覧ください。

より充実した体制でオープン当日を迎えられるよう、多くの皆様に「アトリエ第Q藝術」の趣旨にご賛同いただき、お力をお貸し願えれば幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。