今日は12月20日。
今年も残すところ2週間弱。
ここからのアトリエ第Q藝術は予定が目白押し!
オープニングイヤーのラスト、頑張ります!
IMG_20171219_181642
2階のカフェは小池アミイゴ氏の個展「成城駅前 小池花店」!
心が洗われる美しい花たち。31日まで展示中です。

そのカフェでは毎週水曜7時より「ボードゲームナイト」開催中!
集まった見知らぬ同士が和気藹々ボードゲームで遊びます。
IMG_20171219_131754
新しいゲームも仕込んでお待ちしてます!
今年の開催はあと2回!20日と27日。参加費はドリンク込みで1000円!

1階アトリエは本日20日から日曜日の24日まで、「ソラリネのユメ」による演劇公演「あんふぁざまーぶる」!
2種類の異なるお話を上演するそうなので時間帯と内容にご注意ください。
タイムテーブル、予約などは劇団ホームページからお願いします。
こちら!

そして公演真っ只中の21日木曜日、地下セラーではまた別の舞踏公演があります。
「月と林檎とレモン虫vol.2」
藤井マリさんによる連続企画の第2弾。
今回はパーカッションの清水博志とのコラボ。
ドラムはセラーでどう響くのか?
こちらは19時30分開演、2300円になります。

そして今年最後の週にはまず26日!
舞踏の木村由、ボイスの蜂谷真紀、チェロの森重靖宗の3氏によるスペシャルLIVE!
1階ホールにて20時より!チケットは3000円(ワイン&おつまみ付)!

年末最後を飾る「除夜舞」にむけて、
28日からは地下セラーにて「除夜舞40周年写真展」が開催されます。
毎日12時〜18時、入場無料。
今年40周年となる除夜舞の歴史を一望できる貴重な写真展です。
除夜舞とは何か?その全貌を知るためにもぜひ足をお運びください!
パフォーマンスタイムもあり。
29日と30日、それぞれ19時から。こちらは入場料をいただきます。(2000円)

そして今年最後を飾るのは、大晦日19時半からの「除夜舞」。
40年前の横浜港から始まり、明大前キッド・アイラック・アート・ホールを経て、40周年の記念すべき年をアトリエ第Q藝術で迎える歴史あるイベントです。
次々パフォーマーが現れながら年を越すまで舞い続け、年を越したらそこからは参加者全員を巻き込んで即興コラボレーションをおこないます。
アトリエ第Q芸術で年越し、しませんか?
19時半開演、前売り3000円 当日3500円です。

そんなわけで怒涛の2週間、皆様のお出でをお待ちしております!
どうぞよろしくお願いします!
IMG_1277